2005年05月29日

5月の釣行について

51e16f32.jpg
5月分の釣行を久しぶりにアルバムにした。とは言っても数枚アップしただけだ。
 
例年なら、群馬や新潟でのんびりとしたイワナ釣りを始めているのだが雪の多かった今シーズンお気に入りの渓のシーズンインが遅れている。その分、昨年より填りだした桂通いに躊躇なく出かけられた5月でした。サイズ的にはもう一つというところですが何尾か、愛想の良いヤマメを上げることができ満足の5月だったかな。GW後半の群馬県某渓はシーズンの読みを誤りさんざんだったな〜〜〜〜〜。
 
5月分のアルバムはサイドバーにリンク貼りました。
  
Posted by ff_kita at 17:57Comments(2)TrackBack(0)釣り情報

2005年05月28日

今日は朝から桂川

64e9ed76.jpg
5月28日(土)  桂川     晴れ
 
今日はご近所の E さんとご一緒に朝から桂に出撃してきました。当初、今週末は栃木でのオフ会に参加予定だったのですが日曜に所用ができてしまいドタキャン。昨晩になってEさんに連絡取ってご一緒させてもらうことになったのだ。
 
今日は早朝からライズ狙い、これはどうにか一尾ものにできたのですが後はさっぱっりでした。午前中は某所で、ライズにもてあそばれて終了。12時前に吉田うどん食って午後はイブニング前まで昼寝したりでウダウダと。期待のイブは、私の入ったポイントはライズほとんどなく撃沈でした。
 
これにて、私の桂川第2ラウンド終了かな。第3ラウンドは秋ですね、来月からはお気に入りの渓巡りになる予定だが??????
  
Posted by ff_kita at 23:17Comments(2)TrackBack(0)2005 釣行レポ

2005年05月27日

レッサーパンダ

d777f89d.jpg
今、話題のレッサーパンダ!!
 
話題になる直前の5月5日のエントリーに羽村の動物のレッサーパンダを使った。この時は、2本足で立ってくれんかな〜〜〜〜とは思わなかった。先週、次女と高坂の動物園でレッサーパンダも見た。この時は、立ってくれないかな〜〜〜〜〜っと強く思いながらカメラを構えていたが立たなかった。やっぱり、立つのは風太くんだけかと思ってその日のエントリーには立ちませんと書いたのだが。この一週間で各地の動物園で2足で立つレッサーパンダがマスコミ等て゜紹介された。
そしたら、何日か前の新聞にこの高坂のレッサーパンダも立つことが書かれていた。ただ、人前ではほとんど立たないそうである。でも次回は期待してみようと次女共々思うのであった。
 
  
Posted by ff_kita at 21:48Comments(2)TrackBack(0)ファミリー

2005年05月26日

バイカウツギ他

初夏に咲く白い花、お気に入りのバイカウツギが今年も咲き出しました。
 
何故だか分からないが、私はこの花が好きである。毎年、楽しみにしている。今年は花を付ける時期に、だいぶ小枝が枯れたが原因は分からない。それでも沢山の花を付けてくれた。玄関脇のローズヒップも今、白い小さな花を付けている。リビングの出窓には先日、刈り込んだラベンダーが干されていますです。最近はほったらかしの庭で、ハープ類はのび放題でまさに雑草のごとく庭を占拠していますが、その季節、季節でいろいろな花が見られ道行く人の目にも留まるようでこの花は何ですかなんて聞かれるとちょっと嬉しいのである。ただ私が聞かれた場合、答えはおおかた「え〜〜〜〜っと何だったかな。」です。
baikautsugirosehiprabender  
Posted by ff_kita at 20:20Comments(0)TrackBack(0)日常

2005年05月25日

VANヂャケット

VANヂャケットの創設者、石津謙介さん死去のニュースを読み・・・・・
 
VAN好きでした。
まだ、高校3年生だった頃お金がないからブレザーまでは手が出せなかった。浪人そして翌年、大学入学。VANやSCENEのトレーナーを買って着た。そして翌年VANは倒産した。数年経って、店先にVANのロゴが背中部分に大きく入ったスウィングトップを見かけた。直ぐさま買って、しばらくの間愛用した。働きだし、お金が少し使えるようになるとニューヨーカーに目移りした。そして時代は流れ、今はローンと子どもの教育費のためユニクロ一辺倒になった。
 
石津謙介さんのご冥福をお祈り申し上げます。
  
Posted by ff_kita at 21:34Comments(0)TrackBack(0)日常

2005年05月24日

複葉機の模型

6fb0c01d.jpg
今日は所用があり、航空発祥記念館に立ち寄った。
 
航空公園には時々、子どもを遊ばせに訪れているのだが発祥記念館にはもう何年も入っていなかった。こんな模型が展示されていたかな〜〜〜〜〜ととりあえず写真に撮りましたが時間もなく、この複葉機の名前チェックしませんでした。アンリファルマンかな?でも前面に小さい羽根が無いから違うか。ともかく、ざっと展示物を見た限り一番興味を引いた一物でした。細かいところまで正確に作られている模型がたまりませんです。
  
Posted by ff_kita at 18:29Comments(2)TrackBack(0)日常

2005年05月23日

ドローワーズベスト

24842026.jpg
私の愛用しているベストはFox Fireのドローワーズベスト兇任△襦先日のイブでO氏に撮って貰った画像ですが、ベストの右背面のポケットにペットボトルが収まっていますね。おおむね、今時のフィッシングベストはよく考えられていてどのメーカーから出されているベストも収納力は似たり寄ったりです。このベストも何も側面両脇にこんなポケットはいらんでしょと思うぐらいに収納力はあります。デザイン的にもね、格好悪いと思っているのですがメーカーとしては他社より収納力を誇示したかったんでしょうね。購入したときはリールでも入れて持ち歩くかなんて考えていましたが、リールは一度も入ることなくペットボトルが入ることになりました。これが、ボトルの大きさにピッタリで欠かせないポケットになってしまいました。
 
ただ、6月以降はメッシュ地のベストに衣替えでペットボトルはベルトにぶら下げのホルダーに収まります。これが以外とベルトを下に引っ張りウェダーを吊りおろすんですね。ベストに収まったボトルは重さをほとんど感じさせずほんとグッとなポケットです。