2005年04月07日

窓越しに

78218397.jpg
サクラ満開のニュースがあちこちからですね。
 
今朝、出勤前に3畳の書斎?の窓越しに一枚撮りました。我が家の裏には小さなどぶ川が流れていてその川沿い何本かのサクラがあるのです。一昨年ぐらい前までは窓から手を伸ばせばサクラの枝に手が届きそうでしたが枝を落としたりで近頃は届きません。窓越しにサクラが見えて、この時期だけは最高です。
でもサクラって「しずこころなく花の散るらん・・」ですからものすごい数の花びらが我が家に降り注ぐ訳です。庭だけなら良いのですが屋根、ベランダにも大量の花びらが舞い降りる訳でこれが雨樋を塞ぎます。花びらが終わると赤い花心が落ちてこれも詰まります。そして秋になると大量の落ち葉が・・・・・・・
サクラを植えた大昔の市議会議員さんはもういません、市にお頼みしても市が植えたわけではないと理由で枝も落としてはくれませんです。
なので、楽しめるだけ楽しむしかないですね。
 
  
Posted by ff_kita at 20:12Comments(0)TrackBack(2)日常

2005年04月06日

ヘッドランプ

1493b794.jpg
昨年までは小型のマグライトとTMC REDライト(帽子のつばにクリップで留めるやつ)を併用しながらイブニングの釣りをしていたのだが、どうにも昨秋からは老眼が進んで光量の少ないTMC REDライトでは対応できなくなっていた。今年からは1980円のヘッドランプを使いだした。これと老眼鏡を使うことで飛躍的にティペットをアイに通し安くなったのである。昨年まではどちらかと言うと、ヘッドランプを使うことに抵抗があった。なんか、お魚ちゃんに対して反則かなと思っていたからで、そこまでして釣らなくてもという気持ちの方が強かったからである。しかしながら、視力の衰えには勝てず使い出した次第である。また、暗くなった渓から上がるときの安全性も考えれると使う方が良いかなと思っている。ただ、踏み後を辿るぐらいならマグライトを手に持った方が歩きやすいと感じている。
  

2005年04月05日

ランディングネットは・・

deeece61.JPG
今年、使用しているランディングネットは一昨年使用していたShizuku09である。というのは、今年用のネットが未完成なのである。未完成どころかほとんど手つかずなのだ。
 
このネットのグリップ材に使われているのは楡の瘤材である。(画像は楡の瘤材であるがShizuku09に使ったものではなく未だ手つかずのまま放ってあるものです。)
 
Shizuku09に使った瘤材は、知り合いKさん、Aさんと杢狩り(木材の購入)に出かけたおりに、とある材木店の店主から、「これ持ってくかい?」と言われて貰ってきたものである。店主が3人で何点か購入したので、片隅に置かれていた家具の解体品を出してきてこれも使えるんじゃないのくれたのである。見れば確かに一枚板の数カ所に瘤が入っていたので喜んで貰い、3人で分けたのだった。
なんと、この頂き物で作ったらとっても良いグリップ材になったのでした。Shizuku09、Shizuku10と2本作れましたが09は手放すことができずそのまま自分用になってしまった訳でした。私的には楡や樺のグリップ材がとっても好きだな。
 
  
Posted by ff_kita at 21:54Comments(0)TrackBack(0)ハンドメイド

2005年04月04日

撃ち〜〜ん

4月4日(月) 雨のち曇り  桂川
 
今日で専業主夫家業も終わりになる。明日からはど〜〜〜んと仕事が・・・
で、冷たい雨が降ったようですが最後の悪あがきに出かけちゃいました。
案の定10時過ぎに一つ目ポイントに着いたけど気温は5℃、ライズはウグイらしきものが超散発で退散。第二のポイントへ移動、一尾だけライズを繰り替えすヤマメ発見。すれっからしに3時間費やすもフッキングせず
終了。第3のポイントへ、本当はもう帰宅して子どもの面倒を見なくてはなのですが爺に連絡とって代役頼んで最後の決戦。気温も上がり、水位も下がりこれはと思ったのですがライズ、散発。あ〜〜〜〜、むなしく日は暮れたのでした。がはは・・・・・・、今年は運に恵まれていたのですが最後に撃沈は痛すぎる。しばらくは土曜も行けません、日曜のみの出撃は桂から別の河川にシフトチェンジかな?
  
Posted by ff_kita at 21:08Comments(4)TrackBack(0)2005 釣行レポ

2005年04月03日

フレーム材

6623dfb8.jpg
 桂にご一緒したKさんから昨日フレーム材をいただきました。ご自身で板材を挽いて作られたフレーム材です。画像中央のシャム柿がとっても良い感じです。ネット作りは、釣りにかまけておさぼり中なんで大事にストックさせてもらおう。こうしてストックされたフレーム材、部屋の片隅にかれこれ70本ぐらいあるのでしょうか?これでもネット作りの仲間内では一番少ないはずです。みなさん、この数倍のフレーム材とグリップ材を確保してるのだから凄いです。
 
 昨日の釣行アルバムをアップしサイドバーにリンクしました。K氏の満面の笑みはご想像にと!!
 
  
Posted by ff_kita at 17:36Comments(2)TrackBack(0)ハンドメイド

2005年04月02日

名ではなく迷ガイド?

e168f6f2.jpg
4月2日(土) 晴れ    桂川
 
今日は知り合いのK氏と一緒に桂川。一応、ガイド役ということで出かけてきました。現地に早めに着いたつもりだったがやっぱり土曜日、入ろうと思ったポイントには先客がいました。気温もなんだか低めでイヤ〜〜〜な予感、もしかすると今年も迷ガイドに終わるかもでした。
午前中ライズ待てどもライズするのならハヤばかりでしたがお昼をまわった頃に私に待望の一匹、でも虹ちゃん。その後K氏もヤマメちゃんゲットで一安心。ボは免れたので、ポイント移動することにしました。
下流に別の知り合いが入っていたので冷やかしにと出かけたら、なんとライズ発見。橋の上から手を振って、早速狙いに行きますがちょっとばかし難しいところで狙えませんでした。ところがK氏が別のライズを発見、これはいいやと二人でイブまで楽しんじゃいました。
私の方は9寸ヤマメ(尾ビレが残念、体色最高だったのに〜〜〜)が出たし、K氏も泣き尺クラスのヤマメを取れて満足の一日でした。遠くから来られたK氏も満足してくれたようで良かった、良かった。今回は偶然、良い場所に入れて良かったのですがこれじゃ今回も迷ガイドですな。次回こそは名ガイドになろう?
 釣行アルバムへ2005.4.2 桂川
  
Posted by ff_kita at 22:16Comments(6)TrackBack(0)2005 釣行レポ

2005年04月01日

雲に浮かぶスペント?

85d4362b.jpg
昨日の釣行の時、撮影したものです。
 
マダラの流下が凄かったので撮影しましたが、水面に映った空が撮れちゃいました。なんか面白い画像なんでエントリーに使っちゃいました。右上のヤツは雲じゃなかった水面に水没してますな。左下のはペタ〜〜と水面に張り付いてますな。表面張力で雲が歪んで見えますね。あんなちっちゃい水生昆虫でもしっかと重さが有るのが良く解る一枚でした。
お魚ちゃんからは、どっちがご馳走だったのかな?とりあえず昨日は水面に絡めなくて大丈夫だったし、前日に巻いたスペントタイプのフライは車に置き忘れて使わなかったし(爆)・・・・・・・・・
 
まあ、普段からサイズと色合いぐらいしか考えないですから。「切ぷく〜〜〜!!」
  
Posted by ff_kita at 18:14Comments(3)TrackBack(0)2005 釣行レポ